メニュー

アフターピル通販おすすめオンラインクリニック5選。安全で即日届いて安いクリニックを厳選。口コミや副作用、よくある質問も解説

[2024.01.27]

「アフターピルが最もコスパ良く購入できるのはどこ?」

「最短で自分の手元に届くにはどうしたらいい?」

緊急を要するアフターピルだからこそ、なるべく早く処方してくれるクリニックをご紹介します。

アフターピル【オンライン診療おすすめ5選】
LINEでオンライン診療が完結できる!

画像
クリニック あしたの
クリニック
特急ピル アフピル ICクリニック エニピル
おすすめ
ポイント
\処方完了/
最短10
診療実績
30,000以上
\最短30
特急配送

顔バレの心配なし
最新ピル処方
業界最安値
最短1時間でお届け 処方完了まで
最短15分

副作用薬も処方
診察料 ずーっと
0
0
0
システム利用料
1,500
0 2,200
72時間ピル
料金
(税込)
\国内最安値級/
マドンナ

8,800
11,000
▼ ▼ ▼
8,800
マドンナ
8,580
8,580 レボノルゲストレル
10,978
120時間
ピル
料金
(税込)
避妊率99%以上
エラ

13,750
19,250
▼ ▼ ▼
13,750
最新ピル
Josei
13,200
13,200 エラ
14,080
最短配送 最短1時間 最短30 最短1時間 最短1~3時間 最短1~3時間
配送料
(税込)
1,000
特急便+5,500
23区内限定
1,100
特急便+5,500
23区内限定
550
特急便+5,500
23区内限定
550
特急便+6,600
23区内限定
550
特急便+6,600
23区内限定
決済方法 \緊急時も安心/
後払い決済
クレジット
銀行振込
後払い決済
現金
クレジット
銀行振込
後払い決済
現金
クレジット
後払い決済
クレジット
後払い決済
クレジット
公式サイト トータルコスト
最安値クリニック

最短30分超特急

注目のアフターピル処方クリニックがこちら
▼  ▼  ▼  ▼  ▼

アフターピルの処方を即時にしてくれるおすすめクリニック

オンライン診療はLINEで完結!


「近くに産婦人科がない…💦」

「すぐ診察してくれるところはどこ?💦」
あしたのクリニックなら診察・処方完了後
最短1時間で自宅に届く‼

【東京23区内なら最短1時間で届く】
診察料ずっと0円!身分証も不要で安心

あしたのクリニック
おすすめポイント

LINEだけで診察~処方・配送まで完結
365日いつでも診療できる
顔出し不要で身バレの心配なし
全国どこからでも
診療・処方が可能


【東京23区内なら最短1時間で届く】
診察料ずっと0円!身分証も不要で安心

アフターピル処方前に知っておくべきピルの知識

アフターピルを処方してもらう前に知っておくべき知識は次の通りです。

安全に避妊するためにも、1つずつ確認しておきましょう。

「72時間用・120時間用」アフターピルの違いについて

アフターピル 避妊率 妊娠阻止率
ノルレボ
72時間ピル
98% 84%
レボノルゲストレル
マドンナ
72時間ピル
エラ(エラワン)
120時間ピル
85%

※ 避妊率:アフターピルを服用後、妊娠しなかった割合
※ 妊娠阻止率:排卵日周辺の性交渉後のアフターピル服用で避妊できた割合
※ レボノルゲストレル・マドンナ:ノルレボのジェネリック医薬品

アフターピルには72時間用と120時間用があり、どちらも排卵を遅らせたり、受精を妨げることで、妊娠を予防する効果が期待できます。

どちらも1時間でも早い方が避妊率は高くなりますが、性交渉からの経過時間や、性交渉した時期によって、服用するピルが変わってきます。

アフターピルの服用は1時間でも早い方が良い

72時間用であれ、120時間用であれ、避妊率を下げないためには1時間でも早くアフターピルは服用する必要があります。

オンラインクリニックを利用すれば、翌日には手元に届くので、不安な方はすぐに診察してもらいましょう。

72時間用アフターピルでも「排卵日周辺での性交渉」では、48時間以降、グンッと妊娠阻止率が下がるため、48時間が過ぎてしまった場合は、120時間用ピルを服用しましょう。

心配なら120時間用アフターピル

120時間用アフターピルで主に処方される「エラ(エラワン)」の避妊率は120時間以内でも99%以上とかなり高い確率となっています。

服用するまでに72時間が経過しそうな場合や、排卵日前後の性交渉をした場合は、手元に届くまでの時間も考慮して、120時間用アフターピルを処方してもらいましょう。

また、クリニックによっては120時間用のアフターピルを取り扱っていないところもあります。

二度手間にならないように、処方してもらえるアフターピルを公式サイトで記載しているクリニックで診断を受けるようにしましょう。

アフターピルはマツキヨや薬局では買えない

厚生労働省からの委託を受けた一部の薬局では、調査目的でアフターピルの販売をしていますが、マツモチキヨシや一般的な薬局ではアフターピルの販売は許可されていません。

アフターピルを処方する際には、必ず医師のカウンセリング診療が条件となるため、早めに服用したい場合でもオンライン診療などで医師の診断を受けるようにしましょう。

また、インターネット上での個人輸入商品なども出回っていますが、偽物である可能性もあり、かなりリスクがあるので、必ず処方されたものを服用するようにしてください。

【72時間・120時間のいずれも処方可能】
特急便なら最短1時間で自宅に届く

アフターピルの価格相場

購入場所 72時間用 120時間用
産婦人科 7,000~10,000 基本取扱なし
オンライン
診療
8,000~10,000 14,000

アフターピルは自由診療のため、産婦人科やクリニック、病院によって価格にバラつきが生じてしまいます。

「マドンナ(72時間用)」や「エラ(120時間用)」などのジェネリック医薬品を処方してくれるクリニックなどは比較的リーズナブルな価格で購入できます。

また、産婦人科では基本的に120時間用アフターピルを処方してくれないところも多いので要注意です。

リーズナブルにアフターピルを処方してくれるオンラインクリニックは以下を参考にしましょう!

リーズナブルにアフターピルを提供してくれるおすすめクリニック

72時間用ピル国内最安値クラス

「できるだけ安く手に入れたい…💦」
「手持ちがないから後払いしたい…💦」
あしたのクリニックはリーズナブルなのに
届くまでが早い‼しかも後払い対応可‼

【東京23区内なら最短1時間で届く】
診察料ずっと0円!身分証も不要で安心

あしたのクリニック
おすすめポイント

診察料0円!トータルコスト国内最安
ジェネリック医薬品だから安心!
後払い決済でも
対応可能
男性名義でも受付・支払い可能

【72時間用ピル処方なら1万円未満】
国内最安値級にリーズナブルなクリニック

アフターピルの副作用・注意事項

事前にアフターピル服用の副作用・注意点について知っておきましょう。

アフターピルの副作用

アフターピルは医師からの指示、用法・用量を守ることで安全に服用することができますが、副作用の症状が出てしまうこともあります。

  • 嘔吐
  • 吐き気
  • 眠気
  • 胃腸障害
  • 腹痛
  • 肌荒れ
  • 頭痛
  • 倦怠感
  • 乳房の張り
  • 少量の出血
 

副作用は服用した次の日も症状として表れることもあるので注意が必要です。

また、症状が酷い場合は、処方してもらった医師にすぐに相談をしてください。

授乳中・妊娠中・肝障害のある方・黄体ホルモンアレルギーの方は服用できません。

アフターピル服用の際の注意点

アフターピルの服用の際の注意点は次の通りです。

  • アフターピルの避妊効果は100%ではない
  • 空腹時・満腹時の服用は吐き気が強くなる
  • 必ず正規品アフターピルを服用する
  • 必ず医師から指示された用法・用量を守る

アフターピルはあくまでも緊急用として利用するようにしましょう!

【副作用の少ないエラの処方も可能】
オンライン診療の診察料0円

オンライン診療と来院診療との違い

オンライン診療と実際にクリニックに来院して診療を受けるのとではどんな違いがあるのでしょうか?

それぞれのメリットや違いについて解説していきます。

オンライン診療のメリット

オンライン診療のメリットは何と言っても「いつでも・どこでも」診察が受けられるところです。

地方在住で近くの産婦人科がやっていない夜遅くでもオンライン診療であれば、いつでも診察を受けることが可能です。

また、人目のつかない場所や自分の部屋などで、どこからでも簡単に診察が受けられるので、周りにバレにくいメリットもあります。

クリニックによっては顔出しせずに、身分証明書さえあればLINEやチャットなどで診察できるところもあるので、プライバシーの観点からも安心して受診が可能です。

【保険証なし・LINEだけのオンライン診療】
オンライン診療の診察料0円

来院診療にもメリットがある

実際にクリニックに来院することで、医師としっかり話し合うことができる!安心感が持てる!といったメリットがあります。

また、すぐにクリニックの予約さえできれば、当日中に処方されたアフターピルを服用することも可能となります。

但し、診察時間が合わなかったり、知り合いにクリニックに行っているところを見られたり…といったリスクもあるため、気になる方がオンライン診療を受けてみましょう。

ここからは、アフターピルを処方してくれるクリニックについて解説していきます。

オンライン診療でアフターピルを処方してもらえるクリニックの選び方

アフターピルを処方してもらえるクリニック選びは、慎重かつ迅速に行う必要があります。

1分でも1時間でも早く服用するためにも、次の3つの選び方を参考にしましょう。

アフターピル処方オンラインクリニックの選び方①
とにかく早く手元に届くオンラインクリニックを選ぶ

アフターピルはとにかく、1時間でも1秒でも早く服用することが重要なので、オンラインでの診療~処方、実際に手元に届くまでの時間が短いクリニックを選びましょう。

画像
クリニック あしたのクリニック 特急ピル アフピル
当日配送
可能時間
1810分受付まで
当日配送可
1810分受付まで
当日配送可
17時30分受付まで
当日配送可
予約
診察
予約:24時間
診察:365日対応
24時間
365診察対応
24時間
365診察対応
最短配送 \自宅以外でも指定可能/
最短
1時間
最短30 最短1時間
配送料
(税込)
1,000
▼特急便なら最短1時間▼
特急便+5,500円
23区内限定
1,100
特急便+5,500
23区内限定
550
特急便+5,500
23区内限定
公式サイト 早いだけじゃない
最安値クリニック

\最短30分の超特急/

アフターピル処方オンラインクリニックの選び方②
とにかくコストを抑えられるオンラインクリニックを選ぶ

アフターピルは自由診療となるため、費用も保険診療と比べると高めになってしまいます。

緊急性が高いとはいえ、1円でもトータルコストを抑えられる、安心・安全なアフターピル処方オンラインクリニックを選びましょう。

画像
クリニック あしたのクリニック 特急ピル アフピル
トータル
コスト
(税込)※
国内トップクラスの
リーズナブル設定
9,800
9,900 10,800
診察料 何度診察しても
ずーっと
0
0 0
システム利用料
1,500
72時間ピル
料金(税込)
ジェネリック医薬品
リーズナブル価格で提供
マドンナ

8,800
11,000
▼ ▼ ▼
8,800
マドンナ
8,580
120時間ピル
料金(税込)
エラ
13,750
19,250
▼ ▼ ▼
13,750
最新ピル
Josei
13,200
配送料
(税込)
1,000
最短1時間
特急便+5,500
23区内限定
1,100
特急便+5,500
23区内限定
550
特急便+5,500
23区内限定
公式 サイト トータルコスト
最安値クリニック

特急ピルも
リーズナブルクリニック

※ トータルコストは「診察料+72時間アフターピル+通常配送料」の合計となります。

アフターピル処方オンラインクリニックの選び方③
後払い決済が利用できるオンラインクリニックを選ぶ

いくらアフターピルが早く手元に届いて欲しいと思っても、いざという日に手持ちがなかったり、保険証がなかったり…と困ってしまう時もあるでしょう。

オンラインクリニックでは、保険証が必要なかったり、後払い決済ができるクリニックもあります。

緊急性が高い時ほど、臨機応変な対応をしてくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

画像
クリニック あしたのクリニック 特急ピル アフピル
保険証提出
有無

保険証なし
でも診察可

保険証なし
でも診察可

保険証なし
でも診察可
決済方法 \緊急時も安心/
後払い決済
クレジット
銀行振込
後払い決済
現金
クレジット
銀行振込
後払い決済
現金
クレジット
その他
特典
男性でも
受付可能
男性名義の支払い可
トータル
コスト
(税込)※
国内トップクラスの
リーズナブル設定
9,800
9,900 10,800円
公式サイト \緊急時でも対応/
24時間LINE診察可能

\後払いでもOK/

スピード感・金額・緊急性…アフターピル処方・服用には、どれも重要なので「あしたのクリニック」や「特急ピル」などのクリニックがおすすめです、

即日アフターピルを処方してくれるおすすめクリニック

あしたのクリニック

出典:あしたのクリニック

あしたのクリニックの基本情報・料金
  詳細・料金(税込)
オンライン
診療方法
保険証ナシでも診察OK
\最短10分で処方完了/
LINEで診察~処方まで完結
電話診療も可能
オンライン
診察時間
予約:24時間
診察:365日対応
当日発送
受付時間
1810分受付まで
当日配送可
処方ピル 72時間用:マドンナ
120時間用:エラ
料金 \国内最安値級/
72時間用:8,800

120時間用:13,750
配送料金
特急便料金
配送料:1,000円
特急便料金:5,500円
手元に
届くまで
特急便:最短1時間
通常配達:翌日着

国内最安値クラス!安心の後払い決済にも対応

あしたのクリニック
~おすすめポイント~

国内最安値クラスの料金設定

身バレなし!LINEで診察完了
支払いは後で!後払い決済OK

あしたのクリニックはトータルコストがとにかく安い

あしたのクリニックは診察料が何回受診しても「ずーっと0円」な上に、72時間用・120時間用のアフターピル料金が国内最安値クラスの料金設定です。

アフターピルの診察・処方は自由診療となるので、少しでも安く済むのは嬉しいポイントです。

身バレ顔バレしない!LINEチャット診察

あしたのクリニックではLINEチャットだけで診察・処方が完了するため、身バレ・顔バレの心配がありません。

また、運転免許証などの身分証明書があれば、保険証の提出もする必要がないため、健康保険の利用履歴にも記載されず、親にバレたりする必要もありません。

24時間診察の受付ができる上に、最短10分で処方が完了するのも頼りになります。

急いでいる時でも安心の後払い決済に対応!

アフターピルの服用は緊急性を要します。

あしたのクリニックでは、後払い決済(コンビニ払い・銀行振込)にも対応しているので、いざという時でも安心して利用ができます。

また、男性からでも受付ができるため、パートナーが肩代わりして支払うことも可能です。

LINEだけで完結!初診からオンライン診療が受けられる

特急ピル

出典:特急ピル

特急ピルの基本情報・料金
  詳細・料金(税込)
オンライン
診療方法
保険証ナシでも診察OK
\最短5分で処方完了/
LINEで診察~処方まで完結
電話診療も可能
オンライン
診察時間
365診療可能
24時間受付OK
当日発送
受付時間
1810分受付まで
当日発送可能
処方ピル 72時間用:公表なし
120時間用:公表なし
料金 \国内最安値級/
72時間用:
8,800
120時間用:13,750
配送料金
特急便料金
配送料:1,100円
特急便料金:5,500円
手元に
届くまで
\最速で選ぶなら特急ピル/
特急便:最短
30

通常配達:翌日着

国内最安値クラス!安心の後払い決済にも対応

特急ピル
~おすすめポイント~

国内最安値クラスの料金設定

最短5分で処方+最短30分で到着
保険証提出不要で身バレの心配なし

特急ピルも国内最安値クラスの料金設定

特急ピルも、あしたのクリニック同様に国内最安値クラスの料金設定で、トータルコストを抑えたい方におすすめです。

診察料も何度診察を受けても0円で、アフターピル代金と送料さえ払えば、いつでも何度でも同じ料金で利用することができます。

最短5分で処方+最短30分で到着

特急ピルはその名の通り、LINEチャット診察が最短5分で処方まで完了し、当日配送が可能な時間帯なら特急便(バイク便)利用でプラス最短30分で手元にアフターピルが届きます。

アフターピルの服用はスピードが命なので、とにかくスピード重視で利用したい方におすすめのクリニックです。

特急便(バイク便)が利用できるのは「東京23区内に配送先のある方」が対象となります。

保険証提出不要で身バレの心配なし

特急ピルも、あしたのクリニック同様に、身分証明書さえあれば保険証の提出をしなくても診察を受けることが可能です。

また、男性名義で診察・支払いをすることも可能なので、一人で悩まずにパートナーと相談して、一緒に解決していきましょう。

最短5分で処方完了!バイク便利用で最短30分配送

アフピル

出典:アフピル

アフピルの基本情報・料金
  詳細・料金(税込)
オンライン
診療方法
LINEで完結
電話診療も可能
オンライン
診察時間
365診療可能
24時間受付OK
当日発送
受付時間
1730受付まで
当日発送可能
処方ピル 72時間用:マドンナ
\最新ピル処方/
120時間用:Josei
料金 72時間用:8,580
120時間用:13,200
配送料金
特急便料金
配送料:550
特急便料金:5,500
手元に
届くまで
特急便:最短1時間
通常配達:翌日着

\アフピルのオンライン診療は女医が担当

アフピル
~おすすめポイント~

LINE診察:最短15分で処方確定

女医が診察してくれるから安心
支払いは後で!後払い決済OK

アフピルのLINE診察は最短15分で処方可能

アフピルのLINE診察は、最短15分で診察~処方までが確定するので、急いでいる方におすすめです。

また、特急便を利用すれば最短1時間で自宅まで届けてくれるので、診察~服用までのトータルの時間を削ることができます。

女医が診察してくれるから安心

アフピルは婦人科が運営していることもあって、アフターピルのオンライン診療は女医の先生が担当をしてくれます。

診察・処方だけでなく、女性同士でしか言えない悩みや、アフターピルの服用や副作用についての悩みなど、普段聞けないようなことも相談できる環境です。

LINE診療なら最短15分で処方まで完結!

アフターピルおすすめオンラインクリニック5選・安全&当日配送対応

あしたのクリニック

あしたのクリニックの紹介画像

画像引用:あしたのクリニック

あしたのクリニックの種類
アフターピルの種類 料金(税込)
マドンナ/72時間 8,800円
エラ/120時間 13,750円
 
あしたのクリニックのおすすめポイント
  • 服用後ガイドで服用後の対応がわかる
  • 支払いとLINE登録は男性でも可能
  • 身バレの可能性が少ない
服用後ガイドで服用後の対応がわかる あしたのクリニックでオンライン診療を利用すると、服用後ガイドが届きます。そこにはアフターピルを服用した後のガイドが載っているので、初めての方でも分かりやすいですよ。 支払いとLINE登録は男性でも可能 あしたのクリニックは、支払いとLINE登録は男性が行うことも可能です。女性だけでなく男性が手続きできるので利用しやすくなっています。 身バレの可能性が少ない あしたのクリニックのオンライン診療は身バレの可能性が少ないことが特徴です。オンラインのみで診療が行えますし、配送の際の品名は「サプリメント」とし、バレにくいよう配慮されています。 あしたのクリニックの情報
予約方法 LINE
当日診察 あり
診療時間 9:00〜18:00
支払い方法 クレジットカード
配送料 1,000円
診察料 1,650円
 
※ 価格は全て税込表記
 

クリニックフォア

クリニックフォアの紹介画像

画像引用:クリニックフォア

クリニックフォアの種類
アフターピルの種類 料金(税込)
ノルレボ(国内後発品)/72時間 9,680円
ノルレボ(国内先発品)/72時間 17,600円
Ella One(海外正規品)/120時間 9,680円
 
クリニックフォアのおすすめポイント
  • さまざまな決済方法に対応
  • 予約から決済までWEBで完結
  • 最短当日に発送される
さまざまな決済方法に対応 クリニックフォアのオンライン診療は、さまざまな決済方法に対応しています。クレジットカード、GMO後払い、代金引換を利用して支払いを行うことができますよ。 予約から決済までWEBで完結 クリニックフォアのオンライン診療は、予約から決済までをWEBで完結することができます。アプリをダウンロードするなどの面倒な作業をする必要がないので、手軽に利用しやすいですよ。 最短当日に発送される クリニックフォアのオンライン診療では、15時までに診療を行うとアフターピルが最短当日に発送されます。配送先によっては当日に配送することが難しいですが、お急ぎの方でも診療を受けやすいです。 クリニックフォアの情報
予約方法 WEB LINE
当日診察 あり
診療時間 平日 9:00~13:30/15:00~20:30 土日 9:00~18:00
支払い方法 クレジットカード GMO後払い 代金引換
配送料 550円
診察料 無料※1
 
※ 価格は全て税込表記 ※1 診察のみの場合は1,650円がかかります。
 

メデリピル

メデリピルの紹介画像

画像引用:メデリピル

メデリピルの種類
アフターピルの種類 料金(税込)
ノルレボ錠/72時間 11,000円
レボノルゲストレル錠/72時間 9,900円
 
メデリピルのおすすめポイント
  • 商品名は「雑貨」で配送される
  • 現役産婦人科医が診療を担当
  • 最短当日発送
商品名は「雑貨」で配送される メデリピルのオンライン診療を利用すると、商品名は「雑貨」で配送されます。中身を開けるまではアフターピルとわからないように発送してくれるので、親や周りにバレたくない方でも安心しやすいです。 現役産婦人科医が診療を担当 メデリピルのオンライン診療を利用すると、現役の産婦人科医が診療を担当してくれます。アフターピルを処方してもらうときは不安な気持ちや焦りがあるかもしれませんが、現役産婦人科医に相談しましょう。 最短当日発送 メデリピルのオンライン診療で17時までに決済と診療が完了すれば、最短当日発送してくれます。翌日や翌々日には家に配送されるので、お急ぎの方でも利用しやすいです。 メデリピルの情報
予約方法 LINE
当日診察 あり
診療時間 10:00〜22:00
支払い方法 クレジットカード Paidy
配送料 550円
診察料 無料
 
※ 価格は全て税込表記
 

エニピル

エニピルの紹介画像

画像引用:エニピル

エニピルの種類
アフターピルの種類 料金(税込)
ノルレボ/72時間 9,900円
エラ/120時間 13,200円
 
エニピルのおすすめポイント
  • 24時まで診察に対応
  • 予約なしで診察を受けることができる
  • 中身を開けるまでアフターピルとわからない配送方法
24時まで診察に対応 エニピルのオンライン診療は、24時まで診察に対応しています。仕事終わりや用事の後にも時間を気にせずに利用しやすいので継続的に診察を受けやすくなっていますよ。 予約なしで診察を受けることができる エニピルのオンライン診療は、予約なしで診察を受けることができます。また、アフターピルは割り込みで診察を行なってくれるので問診の記入が終わると診察がスタートします。 中身を開けるまでアフターピルとわからない配送方法 エニピルのオンライン診療は、中身を開けるまでアフターピルだとわからないように配送してくれますよ。万が一自分以外の人が受け取ってもアフターピルだと分かりにくいよう配慮されているので安心して利用しやすいです。 エニピルの情報
予約方法 WEB LINE
当日診察 あり
診療時間 10:00〜24:00
支払い方法 クレジットカード NP後払い
配送料 370円
診察料 2,200円
 
※ 価格は全て税込表記
 

DMMオンラインクリニック

DMMオンラインクリニックの紹介画像

画像引用:DMMオンラインクリニック

DMMオンラインクリニックの種類
アフターピルの種類 料金(税込)
ノルレボ/72時間 11,979円
レボノルゲストレル/72時間 8,998円
エラ/120時間 8,998円
 
DMMオンラインクリニックのおすすめポイント
  • PCやスマホで隙間時間に受診できる
  • 対面診療のクリニックと同等の治療
  • 72時間・120時間のアフターピルを取り扱っている
PCやスマホで隙間時間に受診できる DMMオンラインクリニックのオンライン診療は、PCやスマホを使って隙間時間に診療を受けることができます。自宅にいながら診察から薬の受け取りまで完了するので続けて利用しやすいですよ。 対面診療のクリニックと同等の治療 DMMオンラインクリニックはのオンライン診療では、対面診療のクリニックと同等の治療を受けることができます。提携しているクリニックの医師が診療を行います。 72時間・120時間のアフターピルを取り扱っている DMMオンラインクリニックのオンライン診療は、72時間用・120時間用のアフターピルを取り扱っているので、さまざまな方にご利用いただけます。 DMMオンラインクリニックの情報
予約方法 WEB・アプリ
当日診察 あり
診療時間 月~金 8:00~22:00 土・日 8:00~21:00
支払い方法 クレジットカード DMMポイント
配送料 無料
診察料 無料
 
 

アフツアーピルをオンラインで購入する際のポイント

アフターピルをオンラインで処方してもらう際には、抑えておきたいポイントがいくつかあります。クリニックを選ぶ際にもこのポイントに注意をしてクリニックを探すと良いです。 それでは見てみましょう。

ポイント1:料金相場と比べて安いかどうか

アフターピルをオンラインで購入する場合には、料金相場と比べて安いかどうか確認しましょう。アフターピルの料金相場は72時間用と120時間用などでも異なるので、自分が服用しようとしているアフターピルの種類と同時に確認する必要があります。 また、クリニックによってオンライン診療で取り扱っているアフターピルの料金が違うので、いくつかのクリニックを確認してみましょう。 アフターピルの料金相場を確認し、クリニック選びの参考にしてくださいね。

ポイント2:最短での配送がどのぐらい早いか

オンライン診療でアフターピルを購入するときには、最短での配送がどのぐらい早いかを確認してみましょう。クリニックによっては、15時までに診察を受けるとアフターピルを当日に発送してくれるクリニックもあります。 しかし、全てのクリニックがそうではなく、最短での発送のタイミングはクリニックによって異なります。 そのため、事前にそのクリニックの最短の発送までの早さはどのぐらいかを確認しておきましょう。

ポイント3:取り扱っているアフターピルの種類はどうか

取り扱っているアフターピルの種類はクリニックによってさまざまです。72時間用のアフターピルと120時間用のアフターピルをどちらも取り扱っているクリニックもあれば、72時間用のアフターピルのみを取り扱っているクリニックもあります。 そのため、取り扱っているアフターピルの種類を診察を受ける前に確認しておきおましょう。 そうすることで、何度も診察を受け自分の希望するアフターピルを取り扱っているクリニックを探す必要はなくなります。

アフターピルをオンラインで購入するときによくある質問

アフターピルはいつ服用すればいい?

アフターピルは、性行為後72時間以内の服用が望まれるもの、120時間以内のもの、72時間以内に2錠、12時間後に2錠飲むものがあり、その時間以内に服用する必要があります。対応時間はさまざまですが、どのアフターピルも性行為後できるだけ早く飲むことで高い避妊効果が期待できます。 自分が妊娠を希望しないのに避妊できなかった性行為から、何時間が経過したかを把握しておきましょう。 参考:プライベートクリニック高田馬場

アフターピルはどこで手に入りますか?

産婦人科などのクリニックやアフターピルのオンライン診療を行なっているところで手に入ります。アフターピルを国内で手に入れるには医療機関での受診が必要であり、薬局やドラッグストアで手に入れることはできません。 通販サイトなどで販売されている海外製のものは体に有害な物質が含まれる場合があるので、医師の診断を受けることが望ましいですよ。 参考:スマルナ

アフターピルの料金は同じ?保険適応される?

アフターピルは健康保険が適用されません。そのためクリニックによってアフターピルの料金が異なります。 さらにオンライン診療に対応しており配送を行なっているクリニックでは、診察料や配送料が別途かかる可能性があります。 参考:ルサンククリニック

未成年でも処方してもらえますか?

アフターピルは未成年でも処方してもらえます。しかし、高校生には処方していないクリニックもあります。また、未成年のみでの処方は行なっていないクリニックもあり、その場合は保護者の同意が必要な場合があります。 未成年の方でアフターピルの服用を考えている方は、事前にクリニックが未成年に処方する場合親の同意が必要なのかどうかを確認しておきましょう。

オンラインクリニックで処方できるアフターピルの種類と特徴

ノルレボ法

ノルレボ錠はレボノルゲストレルを有効成分としているアフターピルです。ノルレボ錠の添付文書には72時間以内に服用すると約84%の避妊効果が期待できると記されており、発熱や下痢などの副作用があります。これらの副作用は時間の経過とともに落ち着きます。 また、ノルレボ錠の後発品にレボノルゲストレル錠というものがありますが、ジェネリック医薬品ということで違いはありませんが料金はレボノルゲストレル錠の方が安いです。 これらのアフターピルは日本で認可を得ており、ノルレボと総称名で呼ばれることもあります。  

ヤッペ法

ヤッペ法とは、プラノバールという中用量ピルを2錠、その12時間後に2錠を72時間以内に服用する緊急避妊法です。ヤッペ法はノルレボ法やエラワンに比べると安いですが、その分避妊効果も少なくなります。 また、吐き気の副作用が強く服用後に吐いてしまった時には十分な避妊効果が得られない場合がある緊急避妊法です。 参考:クリニックフォア

エラワン

エラワンはノルレボ法が72時間まで服用可能なのに対し、12時間まで服用が可能なアフターピルです。ウリプリスタール酢酸エステルが有効成分で、副作用が少ないことが特徴です。しかし頭痛、吐き気、けん怠感、腹痛、生理痛、めまいなどの副作用があります。 吐き気には気をつける必要があり、吐き気止めを服用するなどの対策方法があります。 参考:フィットクリニック

まとめ

アフターピルをオンラインで購入できるクリニックはいくつかあります。しかし、クリニックによって診療の方法が違ったりアフターピルの料金が違ったりします。 そんないくつかのサイトの中から、診療方法や取り扱っているアフターピルが自分に合っているクリニックを選ぶ必要があります。 それらに注意してぜひオンライン診療を体験してみてくださいね。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME